FC2ブログ

新しいこと

既存のものを守り、新しいことを始める

時には、古い慣習を壊し新しいものに変える

イノベーション

それは、新しいアイデアから起こす変革のこと

事業を起こす時に考えること

まずは当然、新しいアイデアを考え事業を起こすこと

そして、人も事業も育てること

それでもダメなら…

連れてくること
スポンサーサイト

経営指針

経営指針

長期スパン、少なくても3ヵ年計画を作るつもりで取り組まなければならない

なぜなら経営指針とは、経営計画の実践とフォローであり、

未来へ繋がる社風作りの第一歩であり、問題を提起するものであるから

伸びている会社

この不況の中でも伸びている会社はたくさんいる

ユニクロとかマックとかじゃなくて、もっと参考になる身近な例もたくさんある

勉強して、参考するにはどこに着目すべきか

伸びている会社は、

 ・多様な視点をもって、それを展開できる人材がいる
  また、育て続ける土壌がある
  そして、幅広い人材がいる

 ・優れた技術力があり、専業化しない広い視野を持っている
  そして、継続するための研鑽をしている

 ・そして何より、
  「やさしい考えを持った社長がいる」

おもしろメール

「未使用人広告」という件名で、下記のようなメールがWEBサクセスのアカウント宛にきた。


御社様の人手が必要になった時は、便利屋○○堂にお任せ下さい。

業務内容:

ごみ屋敷片付け・遺品整理・倒産品処分・ペットの散歩代行・並び代行・左官工事・送迎代行・買い物代行・話し相手・電話代行・除草芝刈り・墓参り代行・家具組み立て・引越し手伝い・撮影代行・FAX受け取り代行・悩み相談・ストーカー撃退・アリバイ工作・ユーザー車検代行・タイヤ交換・旅行付き添い・旅行中のペットの世話・洗濯代行・冠婚葬祭出席代行・身辺警護・サクラ派遣・荷物運び代行・同伴出勤代行・雑用代行・ポスティング代行・TV番組等録画代行・不動産維持管理・サンタクロース代行・物置ガレージ解体・網戸、ふすま張替え・ネットオークション出品、落札代行等

様々な内容に対応させて頂いています。

どの様な些細なご依頼でも、ご依頼者様第一主義で対応させて頂いています。

まずは、気軽に問い合わせ下さい。24時間365日対応致します。

便利屋 ○○堂


いわゆる、「なんでも屋」さん。

こんな景況になると、いろんなことを思いつくもんだ。

ホントに全部、できるのかな?

墓参り代行、冠婚葬祭出席代行って…。

頼む人、いるのか?

おもしろいメールだったが、スパムフィルタにひっかからなかったのも問題だな…。

テスト用紙に広告!

とある雑誌記事からの引用。

from San Diego

不況によるアメリカでの各州の税収減は深刻で、教育、福祉などの予算が大幅にカットされているそう。

この状況に悩んでいるのは、現場の教師。

授業に使う教材費などを自腹で捻出する教師がほとんどで、その平均額は全米で教師一人あたり年間425ドルだそう。
(約38,000円くらい?)

自腹ってスゴイな…。

日本もそうなのかな?

そこで、カリフォルニア州サンディエゴの高校教師、トムさんが編み出した方法が注目されているそう。

それが、

テスト用紙の空白部分に「広告」を募集し、その収入を教材費にあてる

という方法。

保護者への説明会でこの方針を話したところ、多くの親から賛同を得たそうです。

この広告の過半数は親が直接購入したもので、子どもへの個人的なメッセージや格言など一行広告が中心。

さらに親の勤務先企業なども賛同し、「提供:○○社」といった企業広告も入るようになったそう。

収益は教師個人ではなく、直接学校に入る仕組みで、このお金で印刷費などをまかなっているのだそう。

さすが、アメリカ。

なんにでも、広告。

しかしこれは、個人の「寄付」という行為が定着し文化になっている国だからできる仕組みかな。

そういえばわが国では、この「寄付(献金)」という行為でもめてますな。

学校へじゃないけど…。


引用:Agora March 2009

Powered by FC2 Blog

Copyright © 他に差をつける!WEBサクセス専務の奮闘記!! All Rights Reserved.