FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

僕の後ろにいるお客様に役立つページにしてね

みなさま、こんにちは。WEBサクセスの白藤です。

ホームページリニューアルのご相談をいただきました。
コンセプトを語っていただき、
経営方針も聞かせていただきと、
私にとっても、とても勉強になる、有意義な時間でした。

ありがとうございます。

「白藤さん、経営の勉強してくださいよ。」
と言われ、推薦図書もご紹介いただくことに。

そして、最後におっしゃっていたことは、
「僕のことを考えて作るのではなく、
 僕の後ろにいるお客様を想像して、
 お客様に役立つホームページにしてね。」
ということ。

はい。がんばります。

セミナーでは、
「ホームページは会社の姿勢、社長の方向性を表す大切なものです。」
とお話させていただいております。

間違いではない。と新たに確信できました。
スポンサーサイト

文章の校正中

こんばんは。WEBサクセスの白藤です。

ホームページは、デザインも重要ですが、
どのようなメッセージを発信するかということも重要です。

私の仕事は、
どのようなホームページにするのか、
お客様の話を聞いて、それをカタチにしていくこと。
つまり、企画をすること。

そして、もうひとつは、文章を吟味すること。

ホームページのタイトルを考えたり、
読者に訴えかけるメッセージを入れたり、
本文を読んで、読みやすく校正したり、
あれこれ考えることが仕事。

いかに短く、そして的確に文章で表現できるか。
これが命題になります。

「この1文がよくて、お宅に決めたよ。
 ほかに、こんな風に書いてくれる会社なくてね。」

合い見積もりだったこの案件。
休日出勤してトップページのキャッチコピーを書いたかいがあったと
うるうるしてしまいました。

とても励みになったひと言でした。

MovableTypeと格闘中

こんにちは。WEBサクセスの白藤です。

MovableType。
それは、ブログ型のホームページを作るにためのツール。

カスタマイズさえできてしまえば、
更新がラクになるすぐれもの。

が、、、

ときには、笑わせてくれるゆかいなツール(?)

なぜなら、カスタマイズに使うタグを間違えると、
全然文字が表示されないか、

または、

これでもかーというほど、いろいろな文字が表示される。




本日は、お客様のご要望を満たすために、
あれこれと考える。

ご要望は、下記の2つ。
 1.画像のサムネイルをいれて、クリックで大きくしたい
 2.絵文字を入れたい

1.は、HTMLのコードを書けばいいのですが、
それができれば、ホームページ制作会社になんか、
発注しませんよね。

うーむ。

しかし、神は私を見捨てなかった!!

TinyMCEのディレクトリ設定を変更することで、
なんとか、サムネイルからオリジナルのサイズの
ウィンドウを開くことに成功 !!

解決できたときは、
「ふふっ。私って、天才だわー」と
こっそり思います (*^_^*)

ホームページ制作者の楽しみ

みなさん、こんにちは。WEBサクセスの白藤です。

ホームページ制作者の楽しみは、
お客様の仕事のことが学べることです。

いろいろな業界の方とお話したり、
仕事の現場に立ち合わせていただいたりするのは
楽しいです。

最近では、とある業界の方がお客様にしている
プレゼンテーションを聞かせていただきました。
誇りを持って、自社の商品について説明している姿に
感動しました。

そして、
今日は市場のせりを見せていただきました。
はじめて、「せり」を間近にみて、
テレビと同じだ! と、ひとり密かにわくわくしておりました。

ホームページを企画し、文章を書く立場の人間としては、
現場をみせていただくと、イメージがふくらんでくるので
とても助かります。

ホームページ制作者には、何でも知ろうという
好奇心も必要だと思います。

SEO対策は地道に

こんにちは。WEBサクセスの白藤です。

SEO対策をしなきゃ!! とあせっていらっしゃるみなさま。

まずは、HTMLソースを見て、
<title>タグ、<meta>タグをチェックしましょう。
きちんと設定されていますか?

次は、見出しタグが文書構造にのっとって使われているか
確認します。

そのページの大見出しが<h1>
中見出しが<h2>
小見出しが<h3>
本文が<p>
強調したい文字は<strong>
と、文法にのっとってHTMLを書きます。

わけわからん!!

とおっしゃる方も多いでしょう。

ですが、ここはHTMLのわかる人を捕まえて、
ソースを整えましょう。

見出しタグや強調タグに、想定している検索キーワードが
含まれているかも確認してください。

そのあとは、検索エンジンに登録したり、
ポータルサイトに登録などを行います。
情報を探している方は、検索エンジンやポータルサイトを
使っていますから。

ここまでするだけでも、
設定した検索キーワードによっては、
上位を狙えます。

その後は、アクセス解析を行い、
想定したキーワードで検索されているかなど
チェック!!

このくり返しが大切。

そして、検索してきた人が信頼できる!!と思っていただける
ホームページ作りも大事です。

せっかくきてくれても、すぐに帰ってしまう訪問者ばかりでは、
企業の生命線である、売り上げが伸びることはないので。

WEBサクセスも劇的に売り上げを伸ばすために、
日々研究中です。

Powered by FC2 Blog

FC2Ad


Copyright © 他に差をつける!WEBサクセス専務の奮闘記!! All Rights Reserved.

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。